究極のオトナ買い!?(キットカットに60万円)

Man spends £3K on Kitkats(キットカットに3,000ポンド使った男)

またしてもANANOVA[ananova.com]の変なニュース。出典はタブロイド紙「Sun」[thesun.co.uk]らしいんですが、原文は見つかりませんでした。

英国エセックス(訳注:ロンドンから1時間くらいです)に住む会社員が、自動車を当てるために3,000ポンドつぎ込んで27,000個のキットカットを買った。
Kelvin Bygrave氏(43)は、インターネット上のキャンペーンでPeugeot 206(12,000ポンド相当)のプレゼントに応募するために、チョコレートを買ったのだという。

うーむ、去年iPod欲しさにウーロン茶を何十本も買った私も、このスケールの大きさには驚きます。でも3,000ポンド(60万円)で12,000ポンド(240万円)のものが手にはいるならいい投資ですね。

KitKashサイト調べてみると、英国ネスレでKitKash[kitkash.co.uk]というキャンペーンをやっているのです。キットカットを買うと、裏にコード番号が書いてあって(ウーロン茶キャンペーンと同じですな)、それをサイトで入力していく。すると、パッケージの価格に応じて「KitKash」が貯まる。

そして、そのKitKashの量に応じて、いろんなプレゼントに交換、またはオークション入札することができ、オークションについては終了時の最高入札額の人にプレゼントが当たる、と。入札にするところがうまいなあ。

製品とKashの対応表[kitkash.co.uk]を見ると、「Kit Kat 4 Finger 4 Pack」で「450Kash」がもらえます。

Britsuperstoreのカタログ[britsuperstore.com]で見ると
Kit Kat 4 Finger 4 Pack Price: £1.62(特売価格みたいです).

とあるので、3,000ポンドあれば833,333Kashにはなる計算。でもこれだけ大量に買えばボリュームディスカウントがあるはずだから、最低でも100万キャッシュにはなるでしょう。(ところで27,000袋分のコード入力はだれがやったんだ?)

件のプジョーのオークション[kitkash.co.uk]は日本時間の明後日の未明に終了するようです。現在の最高Kash額は150万超えてます。結局、この人が当てるのかどうか。

ついでにクルマの当たるキャンペーンをいくつか探しておきました。免許持っている方はどうぞ。

コニカミノルタ オンリーワンキャンペーン(〜2月28日)
スマートフォーフォー(200万円くらい)

小学館 女性セブン7号「どかーんとプレゼント」(〜2月14日)
日産・NOTE(132万3000円)

ベビースター「おとなの特別なひとときプレゼント」(〜3月31日)
トヨタ・ポルテ(150万円くらい)

ちなみに日本では、取引を伴う懸賞(クローズド懸賞)の場合、景品表示法の規制[jftc.go.jp](pdf注意)を受けて、たとえば取引価額5000円未満の場合、景品の最高額は取引価額の20倍までです。このKitKashの場合で言えば、ルール上、安い商品なら1ポンド弱で参加できて、なおかつ誰も競争者がいなければ当選できてしまうわけで、20倍の枠を超えます。だからこれとおなじキャンペーンは日本では不可能です。

上の例でも、自動車が当たるのは商品の購入を伴わないオープン懸賞(こっちは1,000万円まで可能)になってますよね。

このEssexのKelvinさん曰く「中身は学校に寄付するよ」と。なんか一時期のビックリマンチョコブーム(シールだけ取り出して中身を捨ててるヤツがいたらしい)を思い出しますけど、衛生面は大丈夫か!?


クリック募金でちょっといいこと。(クリック募金とは?)

【クリック募金】シルクロードに緑を(コスモ石油)

【クリック募金】ギニアの森づくり・土づくり(味の素)

【クリック募金】盲導犬の育成を支援しよう(価格.com)

こんなネタもどうぞ:


1 Comments

moriy へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です