TBS『ブロードキャスター』のダメさ加減(堀江社長生出演)

12日夜の『ブロードキャスター』[tbs.co.jp]はどうしようもなかったですね。2chの実況板あたりも盛り上がってたりしたんでしょうか。

例のニッポン放送株購入ネタで、堀江氏を30分も押さえたのにあの体たらく。株の保有割合の説明の図はわかりにくいし、説明する人間がそもそもわかってなさそうな雰囲気。

ライブドアによる51%保有が実現するかどうかの話に終始してましたけど、そんなの勝算なくて始めるわけがないし、堀江氏本人が「どちらにしてもリスクは限定されている」って言ったように、できるかどうか自体はそんなにたいした問題じゃないんじゃないか。

そんなことより、「あなたの言うシナジーって具体的にどういうこと?」とか、「手っ取り早くリストラで人件費浮かすの?(参考:「最後の規制産業」の底力)」あるいは「あなたが『命がけ』って言ったCB発行のことですけど、実際にリスクを負っているのは既存のライブドア株主ですよね。(堀江氏自身が36%くらい持っているんだけど、個人株主の割合も調べた上で)ライブドア自身の株価への影響をどう考えますか? フジテレビの対抗策(上場廃止の可能性)を批判をする堀江さんのことですから、株主に損になることはしませんよね?」みたいな質問をするべきじゃなかったのかと。

コメンテーターも全員ダメ。何が言いたいんだか全然わからないコメントばかりで、堀江氏を応援すべきかどうかとか、そんなこたぁどーでもいいってのに。後半明らかに飽きてきていた堀江氏も、コメント聞きながらあきれて嗤ってましたね。「なに言ってんのこのヒトたち?」ってな感じで。


クリック募金でちょっといいこと。(クリック募金とは?)

【クリック募金】盲導犬の育成を支援しよう(格.com)

【クリック募金】日本で暮らす難民をサポート(味の素)

【クリック募金】焼き畑から循環型農業へ(コスモ石油)

こんなネタもどうぞ:


1 Comments

ここだけの話 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です