ベンタ(venta)・エアウォッシャーのお掃除

以前写真付きでレポートしたベンタ・エアウォッシャー。その後も快調に動いております。そのおかげかどうか、うちでは今のところ風邪で寝込むこともありません。

試しに3週間ほど放っておくとどうなるか、というのをやってみました。水は1週間おきくらいに追加しながら3週間たつと、こうなる。

ホコリ

わかりますか? 糸ホコリがけっこうたまってます。花粉とか目に見えないチリはもっとたくさん入ってるんだろうと思います。

口が広くてよけいな引っかかりもないので洗うのは簡単です。スポンジでガシャガシャと洗っておしまい。

ちょっと気になったのがファンの汚れ。

ファン側

わかりにくいですかね? 拡大してみましょう。

ファン拡大

換気扇の油汚れみたいに、ホコリとなにかベトッとしたものがくっついている。これ、水面から飛び散ってファンに付着したハイジェン液(界面活性剤)にホコリがくっついたものだと思います。油汚れと違い、ティッシュとかで拭けば簡単に落ちますが、見た目あんまり気持ちよくないのでこまめにキレイにしておいた方がいいですね。

そのハイジェン液。なんか簡単に作れそうな感じがするんですけど、どなたか組成をご存じないですか? 家庭用洗剤とかで代用して、その代わりこまめに水を取り替えるとかじゃダメなのかな?

ハイジェン液投入の瞬間今回はハイジェン液投入の瞬間を動画でごらんいただきましょう(QuickTime 124KB)。手元が映っていないのでわからないと思いますが、液自体は薄い青色をしているんです。それが水に入った瞬間に一気に白濁。草津温泉ハップじゃないですよ。この白濁はすぐ消えて、沈殿することもありません。


クリック募金でちょっといいこと。(クリック募金とは?)

【クリック募金】シルクロードに緑を(コスモ石油)

【クリック募金】ギニアの森づくり・土づくり(味の素)

【クリック募金】盲導犬の育成を支援しよう(価格.com)

こんなネタもどうぞ:


1 Comments

通りすがり にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です